私は本当に痩せたいのか?

自問自答してみてください。
今の状況が決して良くないことは、皆さん共通認識としてあると思います。だから、ダイエットしようと考えたわけですからね。
でも、辛いのは嫌だな。苦しいのも嫌だな。運動は苦手だし、食べることを制限するのは、ちょっと続かないかも。なんて、考えが最初に頭をよぎるときにダイエットを始めても、多分というか間違いなく失敗します。
痩せたいのか?痩せたくないのか?と問われれば、間違いなく痩せたいんだと思います。
しかし、本当に(本気で)痩せたいのか?と問われたときに、即答できる状況になってダイエットを始めるのも大事な要件です。

ダイエットを成功させたいと思ったのなら、まず、

「本当に痩せたい(本気で痩せよう)」

と自らが思える環境を整えていきましょう。
逆にいえば、そうなるまでは、やっても無駄ですから(笑)

私は自らのダイエット体験を機にスポーツジムを始めました。
それは、ダイエット(健全な体型)が体に及ぼす影響が大きく、皆さんにもそうなってもらいたいと思ったからです。高血圧も高脂血症も今はありません。当然、お医者様から降圧剤の投与はしなくても良いとお墨付きも頂きました。
これから長いおつきあいになる方もいらっしゃると思いますので、誤解されないように最初にお伝えします。
私は自らダイエットをした際、スポーツジムには通っていません。
通わなければダイエットできない人がいることも事実ですので、そのような方には、是非、うちのジムに通って頂きたいとは思いますが(笑)
ここでは、自らダイエットするためには何が必要なのかを書いていきたいと思っています。
もしかしたら、経営者としては失格なのかもしれませんが、偽善ではなく、一人でも多くの方にダイエットに成功してもらいたいと心から望んでいます。
既に本当に痩せたいと思っている方には申し訳ありませんが、次回は、本当に痩せたいと思えるようになるには?あたりを書いてみたいと思います。

ではでは

Share

自分のタイプを知ろう

と言っても、今はやりの遺伝子でもなければ、血液型でも、体型でもありません。
強いて言えば、性格です。何かを禁欲するとき、例えば、タバコを止めるとき、スパッと何の苦も無く止められる人もいれば、ガムなどの代替品で止められる人、禁煙外来まで通ってもなかなか止められない人。
ダイエットも全く同じです。

スパッと何かを止められる人は、どんなダイエット方法でも成果がでる反面、何度、禁煙にチャレンジしても挫折する人は、いろんなダイエット方法を試しては、リバウンドを繰り返してきたのではないでしょうか?

ここまで読んで、俺は、私は、禁欲が苦ではないという人は、いつでもダイエットをやろうとした瞬間から成功しますから、この先のブログは読まれなくても良いと思います。
反対に、何度チャレンジしても挫折する人は、このブログを参考に私と同時進行でダイエットにチャレンジしてみませんか?

今日のキーワードです。
これはダイエットの核心をついている、私の信念ともいえる言葉です。

「ダイエットが非日常であれば、必ずそのダイエットは失敗する」

バナナだけりんごだけを食べることが、この先の人生で日常になるのであれば、そのダイエットは成功するでしょう。自分が取り組んでいるダイエット方法が、「日常に思える」「習慣になる」「ルーティンとして全く苦にならなくなる」ことが、リバウンドを含めてダイエットに成功したといえます。

ダイエット行為が生活の一部になるためには、どうしたら良いのか。

気になりますよね。でも、時間が時間なので、この続きはまた、次回で。

ではでは

Share

はじめまして 

こんばんは。

本日より、ダイエットに関するブログを始めることにしました。

このブログは、ダイエットしなければいけないのはわかっているけど、一歩が踏み出せない、または、何度も踏み出したけど、その都度、挫折をされてこられた方が、「よし、やってみよう!」と考えていただけることを思い始めます。一人でも多くの方の健康寿命が延びることを願って。

まずは、自己紹介から。年齢は54歳、身長・体重:180cm,80kgです。

こんな私の1年少し前の体重は125kg。メタボという言葉がかわいいくらいの体型でした。ここまでいかないまでも、肥満カテゴリーにいらっしゃる方は、いつでも頭の片隅に「このままではダメだ。痩せなくては!」と思っているはずです。

私も90kgを超えて三桁体重になりそう!というあたりから、さすがに危機感を覚え、体重計に乗るようにしたことで、98kgあたりで何故か体重が安定。それで、しばらく体重計に乗るのをやめていたら、「最近、体が重いな?」周りの人が「最近、太ってきていない?」と声をかけてくるまでになっていました。

恐る恐る、本当は乗りたくなかった体重計に乗ると、そこには『125.0kg』という数字が。そして、脱衣室内にある鏡に映った自分をみて愕然としてしまいました。当時、肥満による高血圧・高脂血症と定期健診では引っ掛かりましたが、それといった自覚症状もなく、医者からすぐに降圧剤の投与を言われても、そんなにヤバイとは思っていませんでした。

それでも、無理なく痩せる〇〇ダイエット。この機械だけで腹筋〇〇回の効果!なんて広告には自然と目がとまるようにはなっていました。

皆さんに最初にショッキングなお話しをします。

〇〇抜きダイエットで成功された人が本を出されていますが、その方は、仮に〇〇抜きダイエットでなくても、別の方法のダイエットでも成功されていたと思います。

逆に〇〇式ダイエットを何種類か試したけどダメだった人は、これから先、新たに〇〇ダイエットがブームになって挑戦しても、間違いなく失敗するでしょう。

あ、あくまでも、今のままでは、ということですよ。

こうやって、過去の経験を段階を追って綴りながら、リアルタイムでダイエットができるように、進めていければと思っています。私自身、あと5kg痩せてから、今度は筋トレで身体を作っていこうと思っていますので、毎日の私の献立も掲載させて頂きます。ご参考にして頂ければ幸いです。

とりとめもなく、初回が終わってしまいますが、すぐに更新しますのでよろしくお願いします。

本日の私のメニュー

昼食 ケンタッキーフライドチキン オリジナル×5本 1,185kcal

カーネルクリスピー×3個  390kcal

夕食 いきなりステーキ 乱切りカットステーキ 400g   572kcal

計 2,147kcal

これだけ食べても痩せていきますので、是非、継続してご覧頂ければと。

ではでは

 

 

Share