HMBダイエット44日目 免疫力とダイエット

こんばんわ。
遂に昨日、更新を怠りました。記録が途切れる。昔の私ならば、ここから、どうでもよくなって、ダラダラ・グダグダになってしまったのでしょうが、今は、良い意味で開き直ってまた、一から更新すればよいじゃんという思考回路になっています。
良い期間が途切れると、モチベーションが下がる人はもしかしたら、完璧主義者の面があるのかもしれませんね。
完璧なんて無理ですから、適当にでも努力はちゃんとするってあたりが良いと思います。

さて、昨日・今日は、1ヶ月間の中で恒例のとりの日、肉の日が続くとてもハッピーな2日間です。
当然、とりの日パックは一人で完食、本日もおいしくステーキを頂きました。

実は、経営に携わるようになった頃から、スピリチュアルに興味を持ち初めまして、色々と相談をする占いの先生がいるのですが、その方が体が弱くて、いつも、風邪をひいたり、具合が悪かったりと。。。
ご自分で占ってどうにかならないのか?一度聞いたことがあるんですが、バイオリズム的にも今は風邪をひきやすいので仕方ないと(笑)

ということで、本日のお題である「免疫力とダイエット」についてなんですが、前置きが長くなりすぎたので簡単にご説明します。
(おいおい、逆だろという突っ込みはなしで)

皆さんのイメージはどうですか?
ダイエットをして食事制限していると免疫力が弱くなって、それこそ、風邪をひきやすくなりそう?なんて思いませんか?半分正解で半分は不正解です。

免疫力ってそれこそ複雑でまだまだ解明されていないことも多いのですが、その中でも、メンタルが大きく影響するっていうのは検証結果が出ていますよね!
がん細胞をやっつけるNK(ナチュラルキラー)細胞は、笑ったり喜んだりすると活発になり、逆に暗く落ち込んでいると働きが悪くなるようです。がん患者に吉本新喜劇をみせる療法も紹介されてましたよね。

話を簡単にと言いながらそれてしまいましたが、単純なところでいくと、免疫細胞って当然ですがタンパク質からできています。
そして免疫力をサポートする栄養素として、ビタミンやミネラルが大切なこともわかっています。

つまり、極端なカロリー制限をして、栄養素が足りなくなると、間違いなく免疫力は低下しますが、適切な糖質制限と同時にタンパク質・ビタミン類をちゃんと摂っていれば、ダイエット中でも免疫力は低下しないということですね。
私のように糖質をタンパク質に置き換えている食事だと逆に免疫力が高まっているのかもしれません。

今日の運動
ゴルフ素振り ストレッチ
今日のメニュー
朝 ラーメン 替え玉2.5(ほぼ明け方、突っ込みなしで)
昼 ステーキ450g
夜 ヒレカツ定食 メンチカツ

ではでは

Share

HMBダイエット42日目 ダイエットあるある

こんばんわ。

みなさん、ダイエットをしていてうれしい時ってどんな時ですか?

もちろん

「体重が減っているとき」

ですよね。

では、ダイエットをしていて憂鬱なときって?

「体重が減らないとき」
「好きなものがたべられないとき」

でしょうか?

そんなとき、必ず一回はみなさんがやること。

体重計に乗る前にトイレに行ったり、長風呂をした後測ったり、お水を飲む前に。。。

とかしてませんか?(笑)

ここ最近、体重が減少し始めて、70kg台に突入する日が多かったのですが、実は、そんなにうれしくはなかったのです。
その原因が

体 脂 肪 率

これはここ1ヶ月の体重と体脂肪率の推移です。赤い線体重緑の線体脂肪率です。

体重が減少している間、体脂肪が全く減っているどころか、上がっていっているのがわかるでしょうか?
逆にここ数日は体重が増加して80kg台に戻ったのですが、体脂肪率が下がっているのがわかります。
同じ80kgでも、2週間前の80kgと今の80kgでは、その中身は多少変わってきているのです。
これをすぐにHMB効果と呼ぶにはまだ危険がありますが、日々の運動が徐々に形として表れているということですね。

ということで、姑息に体重を減らしてその場で納得しても、こうやってレコーディングを続けていくと、無駄なことだとわかってきますよね。

今日の運動
素振り スクワット
今日のメニュー
昼 麻婆豆腐定食
夜 焼肉定食

ではでは

Share

HMBダイエット41日目 経過報告

こんばんわ。

HMBダイエットをはじめて41日目。これまでは、目立った変化がなかったので、あまり、HMBについては書き込みしておりませんでしたが、3ヶ月間のうち、約半分を超えようとしておりますので、ここで一旦、HMBについて語りたいと思います。

体重80.9kg10月17日からサプリを飲み始めました。
まず、身体に変調をきたす(例えば発疹がでるといった)副作用はありません。
次に、お通じについても、飲み始める前と今とでは何ら変化ありません。
体重・体脂肪の変化ですが、何度もお話ししたように、これといった変化はありません。
飲んだだけで痩せるといったダイエットサプリとして売り出しているわけではないのですが、簡単な運動をするだけで、痩せていくという謳い文句としては、少しがっかりしているのが現状です。

というのも、食事制限という制限はしていませんが、これまでと同様の食事を摂っていたにも関わらず、飲み始めから体重が増加し始めました。
80.9kgからスタートしてマックス時は11月4日の82.8kg。約2kg、2週間余りで太ったことになります。
その分体脂肪が減ったのか?というとそうでもありません。

そこで、今回の主旨には反しますが、自分の身体がかわいいので、少しだけ食事に気を付けながらHMBダイエットをすることにしました。
やっと、スタート時から少し減ってきたというのが今の段階ですね。

仮にこのまま後40日経過して結果、5kg程度減量できたとしても、3ヶ月で5kgは、サプリ効果とは到底言えない範疇です。

そうそうに、返金の方法を検討しなくてはいけないかもしれません。

今日の運動
ゴルフ 200球 素振り
今日のメニュー
昼 ステーキ400g
夜 ひれかつ定食 メンチカツ

ではでは

Share

HMBダイエット40日目 炭水化物を食べると

こんばんわ。

散々な一日のスタートでしたが、何とか気を取り直して楽しい一日が過ごせました。

さて、本格的に70kg台に突入し始めた体重ですが、先に言っちゃうと、先ほどの計量では80kg台に逆戻りしております。

その原因が、

夜、リンガーハットで食べた

「餃子定食(餃子15個)」と「長崎ちゃんぽん」

です。

久々の THE 炭水化物 をがっつりと食べました。

炭水化物を食べるとその食べた分だけお腹の中にいる間、体重が増えます。

決してすべてが脂肪に変わって蓄えられているわけではありませんが、やっぱりショックですよね。
糖質制限をする理由のひとつに食べたものが体重に表れやすいというのもあったりしますので。

でも、おいしいものはおいしいですよね。

今日の運動
素振り スクワット
今日のメニュー
昼 アジフライ イカフライ つみれ汁 サバの味噌煮
夜 リンガーハット 餃子定食 長崎ちゃんぽん

ではでは

Share

トラブルの報告

こんばんわ。

まずは、昨日のトラブルの報告からします。
夜中、知人の車を動かすことになり、鍵を預かりみんながいるところに移動することになったんですが、ドアの鍵は「ピピッ」ですぐに開いて、一緒のキーホルダーについていた5つの鍵を順番に挿していったんですが、どれもうまく回らない。
おかしいな?って思いもう一度順番に挿すとその中の1本がデジタルメーターがオンになり回せるところまで挿せたので、回した途端、「ポキッ」って鍵が折れてしまったのです。

暫くたって私が戻ってこないので、みんな駐車場に移動し、車の持ち主が

「何してんの?」
「あ、車の鍵はグローブボックスの中にあるの言うの忘れてた!」

というではありませんか!
私が挿したのはどうやら、全く違うドアの鍵だったようです。

さあ、ここからが大変!ピンセットやドライバーで奥まで入った鍵の先端を取り出そうとするのですが、全くダメ。

鍵の110番にかけたら、取り出せる確率は50:50、取り出せても取り出せなくても最低2万円は頂きますと。

仲間の一人がJAFの会員だったのでJAFを呼ぶことになったのですが、来るまでに1時間30分、そこからの作業が30分

無事車は動いたのですが、すでに時間は明け方の5時という感じでした。

みんなからは、「鍵、普通折れないでしょ!」と突っ込まれましたが、JAFの方からよくあるんです。鍵を指すタイプの車自体が年式が古くなってきているので、鍵の劣化や、挿し間違いによって折れるとのことで、それ専用の工具まであるみたいです。

皆さんも気を付けてくださいね。

ではでは

Share

HMBダイエット39日目 トラブル

こんばんわ。
とりあえず70kg台に突入しました。
ただ、体脂肪率の数値が今ひとつなので、なんとも今は言えません。

というか、ただ今、トラブルの真っ只中におりまして、今日のブログは、取り急ぎここまでで一旦、ストップにさせてもらいます。

現在3時55分まだまだ帰れそうにありません。

解決したらまたアップします。

ではでは

Share

HMBダイエット38日目 レコーディングダイエット経験者の共通項

こんばんわ。

私と一緒にレコーディングダイエットをスタートした方、体重計にのることは習慣になりましたか?何かを口にするとき写真を撮ろうと思ったり、食べたものを記録することは苦になっていませんか?

何名かの方からメールを頂きました。
「北川さんと同じ時期にレコーディングダイエットを始めて、本当にもう4kg痩せました」
「最近は体重計にのってグラフで体重が減少していくのが楽しみです」

レコーディングダイエットで体重が減っていく人の殆んどが、

『何もしていないのに』
『体重計にのるだけ、食べ物を記録するだけで』

痩せたと口々に言われます。

当たっているようで当たっていないのかな?

何もしていないのに体重は間違いなく減少しません。


このグラフはオムロン体組成計が記録している(改ざんできない)11月の私の体重推移です。
HMBダイエットを始めて暫く体重増加トレンドになったので11月5日に、急遽、食事制限の強化をブログであげてから、体重が減少トレンドに転じました。
宣言はしたものの、皆さんご存知のように、基礎代謝以上のカロリー摂取は日常茶飯事、ときには消費カロリー以上の暴食を摂っていたにも関わらず、何故か体重が減り始めました。
同じような感覚を読者の方も味わっているのではないでしょうか?

これを私は自分なりに

無意識の中の節制・言霊の威力

と思っています。

暴食を記録し反省している気持ちが心のどこかに働いているのでは?
言葉にして痩せる(記録している)と言ったことで、無意識に頭が痩せようとさせているのでは?とか、医学的見地からはかけ離れてしまいますが、レコーディングダイエットって一種、カルト的な要素もあるのかな?と思っています。

でも、レコーディングしているからと言って毎日毎日暴食をするのは本末転倒で、レコーディングしているから無意識のうちに一品二品食べるものを減らしているというのがミソなんですから(笑)

今日の運動
なし
今日のメニュー
昼 ステーキ450g
夜 サラダチキン ファミチキ
間食 アーモンド くるみ

ではでは

Share

HMBダイエット37日目 ダイエットと睡眠時間

こんばんわ?おはようございますかな!

現在、5時23分、ブログを書き始めました。
ということで、今日は前にも少し触れましたが、ダイエットと睡眠について時間も時間なので簡単にまとめます。

皆さん、朝と夜1日2回体重計にのることが日課・日常になりましたか?

だとしたらお気づきでしょうが、夜測って、寝た後の翌朝は、体重必ず落ちてますよね?
そして、その落ちる度合いは、睡眠時間と比例していることも何となくわかっていますよね。
私の場合、睡眠時間2~3時間で300g 4~5時間で500g 7~8時間寝たときは、700gぐらい体重が減っています。
でも、お分かりですよね。これって、寝ている間に水分量が減っているだけで、全部が全部脂肪ではないことくらい。

それでも巷では、未だに睡眠ダイエットが流行っています、寝るだけで1ヶ月3kg痩せる!とか

結論というか理論的にはあながち嘘ではないと思います。ただ、暴飲暴食をせず、摂取カロリーが消費カロリーをうわまわらない食生活なら。

というのも寝るということには

1.睡眠でカロリー消化
2.成長ホルモンの分泌
3.代謝ホルモンの分泌

が期待されるからです。

具体的には、

1のカロリー消化は睡眠時間に比例します
2の成長ホルモンは寝入りばな3時間に最も分泌されます
3の代謝ホルモンは、午前0時ころに一番分泌されます

ということで、やはり11時くらいに就寝して7時くらいに起きる生活を毎日規則正しく(食事も含めて)行えば、体重減少が期待できます。

今日の運動
素振り ストレッチ
今日のメニュー
昼 しゃぶしゃぶ 牛550g 鶏350g
夜 ひれかつ定食

ではでは

Share

HMBダイエット36日目 1ヶ月の減量割合

こんばんわ。

昨晩は、さらっと流してしまいましたが、深夜にチキンカツとハンバーグという禁断の食事をしてしまいました。
一応、言い訳を書かせてください(笑)後悔はしておりませんが、大いに反省しておりますので(笑)

一番下の息子が箱根のホテルで働いておりまして、独身寮で生活しているのですが、公休前日、我が家に戻るとき、家族の誰かが次男を迎えに行くのが行事なんです。
昨晩は私と娘がお迎えに行った次第で。腹ペコという息子達をつれてBig boyというハンバーグ屋さんに入ると、ついつい何か頼まなくてはと思い。。。。

さて、本日のお話は、ダイエットをする際の1ヶ月の体重減少量についてです。
これも、いろいろなサイトで〇〇で5kg落とせたとか、10kg落とせるダイエット法とか、リバウンドしない減少割合は体重の5%等、書かれていますね。
果たしてどれが正解なのか?性善説で捉えれば、皆さんそれで成功してリバウンドをしていないのであれば、全て正解と言えるのかもしれませんね。

ところで、ダイエットをした後の「リバウンド率」ってどれくらいだかご存知ですか?
悲しいことに一説では何らかのリバウンドを経験したという人は70%以上に上るのです。
更に、ダイエット前に戻ってしまったという経験は、糖質制限等、食事によって落とした人の2人に1人以上と言われています。

つまり、

ダイエット=食事制限

と、常にこのブログで書かせてもらっていますが、巷では半分以上の方がこの方法で失敗をされているということです。

では、残りの半分の方はどうして成功した(リバウンドしなかった)のでしょう?

それは、ダイエット期間中に

非日常を日常に変えたから

に相違ありません。

そこで非日常を日常に近づけつつ自然に食事量を落としていこうと考えたとき、食事制限だけ(運動等で筋肉量の減少をおせえることをしない場合)ならば

1ヶ月の体重減少幅は体重の5%以下

を心掛けてください。それ以上の割合で落とす場合は、ジムや運動を併用して落とすようにしてください。

と書きながら、HMBダイエットを始めて1ヶ月経つのに全く痩せていないということは、ダイエットをしていないということに気づき始めております。(笑)

今日の運動
スクワット 腹筋
今日のメニュー
昼 ステーキ450g
夜 ハンバーグ300g
深夜 サラダチキン ゆで卵 ファミチキ

ではでは

Share

HMBダイエット35日目 本格的な冬にむけて

こんばんわ。

本日、新しい女性トレーナーの採用を内定しました。
それにしても寒いですね!
私は、真冬でも通常、パジャマは着用せず下着のまま寝るのですが、ここ2日何年かぶりにパジャマを着こんでいます。
ふと、考えてみたら、昨年までは天然の防寒着を着ていたことを思い出しました。そうです、

『ミートテック』

を着用しておりました。「ミートテック」と聞いて、長野のおばちゃんは、普通に「ヒートテック」のことじゃないの?とおもわれがちですが、長野のおばちゃんたち、それ、間違ってますから!(笑)

ここでの「ミートテック」はいわゆる皮下脂肪のことを言っています。
タレントの石塚英彦さんは、真冬でもTシャツ・サロペット姿が定番ですが、肥満の方は寒さに強いイメージがありますよね。
こう書いていくと、女性の方が男性よりも皮下脂肪が多いので寒さに強いのか?ってなると、一概にそうではないですよね。女性は、体温の源である体水分率が低く更にその循環も悪いため、末梢まで血流が流れていかない方が多いのです。

この冬はあえて「ミートテック」を脱いで、血流によって体を温かくしていきましょう!

今日の運動
素振り ストレッチ
今日のメニュー
昼 ステーキ400g サラダ
夜 餃子3人前

ではでは

Share