HMBダイエット74日目 欅坂46 追記

みなさん。こんばんは。

お正月期間中は、ダイエットの話から少し逸脱して、昨日お伝えした「欅坂46」についてもう少しお話しさせてください。

まず、彼女たちを知ったのが「欅って書けない」というテレビ東京の深夜番組の第1回放送でした。
当時はまだデビュー前の少女たちで、オーディションの様子から特技を紹介するプロフィール等、まるで学芸会を地上波で見せられているようなイターイ気持ちだったのを鮮明に覚えています。

それから2年の間の彼女たちの成長は、芸能人の中でも話題になるくらい素晴らしいものです。

現役中学生・高校生の10代のど素人の娘たちが、アイドルを夢見てひたすらに努力する姿を見ていると、何故か50を過ぎて定年を静かに迎えるだけのおっさんにも「このままでいいの?」という疑問と「頑張らなきゃ」という希望を与えてくれました。

本当はデビュー前のスキャンダルや長濱ねるちゃんの途中加入に関するエピソード等、話せば長くなるのですが、この辺りにしておきます。
あ、一応、50過ぎたおっさんですし、自分の子供たちよりも若い子たちなので、アクティブに握手会とかライブに行くことはありませんが、テレビや楽曲はちゃんと今でもチェックしています。

で、昨年私も経営者の端くれになり、思うことがあります。

秋元康さんというプロデューサー(経営)の才覚と手法について、経営者目線で見たときは、素晴らしいの一言でしかありません。常に時代の流れに敏感でたとえAKBがあれだけブレイクしても次の波をちゃんと用意し、そこにフューチャーさせていく。

一方で子供の親としてみた場合、10代のまだ右も左もわからない少女たちの「夢」「あこがれ」という部分を利用して、その子たちの将来ではなく、今だけをみさせて「消耗品」として捉えているような一面も垣間見えます。

とりとめもないお話しにお付き合いありがとうございました。
お父さんの愚痴はこれくらいにして、明日からは通常モードに入ります。

とにかく何をいうにしても「頂点を極めて」から話していこうというのが今年の目標です。

今日の運動
なし
今日のメニュー
朝 肉そば
昼 ふぐコース等
夜 ステーキ200g

ではでは

0
Share