HMBダイエット38日目 レコーディングダイエット経験者の共通項

こんばんわ。

私と一緒にレコーディングダイエットをスタートした方、体重計にのることは習慣になりましたか?何かを口にするとき写真を撮ろうと思ったり、食べたものを記録することは苦になっていませんか?

何名かの方からメールを頂きました。
「北川さんと同じ時期にレコーディングダイエットを始めて、本当にもう4kg痩せました」
「最近は体重計にのってグラフで体重が減少していくのが楽しみです」

レコーディングダイエットで体重が減っていく人の殆んどが、

『何もしていないのに』
『体重計にのるだけ、食べ物を記録するだけで』

痩せたと口々に言われます。

当たっているようで当たっていないのかな?

何もしていないのに体重は間違いなく減少しません。


このグラフはオムロン体組成計が記録している(改ざんできない)11月の私の体重推移です。
HMBダイエットを始めて暫く体重増加トレンドになったので11月5日に、急遽、食事制限の強化をブログであげてから、体重が減少トレンドに転じました。
宣言はしたものの、皆さんご存知のように、基礎代謝以上のカロリー摂取は日常茶飯事、ときには消費カロリー以上の暴食を摂っていたにも関わらず、何故か体重が減り始めました。
同じような感覚を読者の方も味わっているのではないでしょうか?

これを私は自分なりに

無意識の中の節制・言霊の威力

と思っています。

暴食を記録し反省している気持ちが心のどこかに働いているのでは?
言葉にして痩せる(記録している)と言ったことで、無意識に頭が痩せようとさせているのでは?とか、医学的見地からはかけ離れてしまいますが、レコーディングダイエットって一種、カルト的な要素もあるのかな?と思っています。

でも、レコーディングしているからと言って毎日毎日暴食をするのは本末転倒で、レコーディングしているから無意識のうちに一品二品食べるものを減らしているというのがミソなんですから(笑)

今日の運動
なし
今日のメニュー
昼 ステーキ450g
夜 サラダチキン ファミチキ
間食 アーモンド くるみ

ではでは

0
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA