これからが本当のモデルケース

こんにちわ。
私は125㎏から45㎏減ダイエットに成功しましたが、冷静に考えると125㎏になったこと自体が問題であり、一般の方が普通に考えるダイエットとは少し違うのかもしれませんね。
松村邦洋さんを筆頭におデブタレントさんは、簡単に(真剣にとりくめば)痩せるんです。
周りからは「すごい!」と言われがちですが、言ってしまえば、皆さんと同じ食事の量を取って入れば自然と痩せるのですから(笑)

54歳125㎏男性の基礎代謝量だけで2,320kcal

これに普通の生活をしたときのカロリーを合わせると、運動をしなくて仕事をしているだけで、1日約3,000kcalを消費するのです。
つまり、一般男性並みの摂取カロリー2,200kcalにするだけで、1ヶ月に4㎏ずつ落ちていくということですね。

当たり前の食事を取っているだけで、実は80㎏までは(時間はかかっても食事だけで)自然に落ちていくのです。

ということで、今の私は一般的に少し太ったかな?ダイエットして若いころの体脂肪15%くらいにもどしたいな!って方がスタートする体型なのかと思います。

当然、これまで通りの食事の量では、自然には痩せていきません。

ここで、総カロリーを落として、体重減少を図ることも可能ですが、この先、一生その食事量を維持していかないと、維持を止めた途端リバウンドの洗礼を受けることになります。

今回は、この先この食事量なら凸凹はあったとしてもコントロールできる範囲で、簡単な運動とサプリメントでの減量にチャレンジします。

食事は平均すると1,800kcal~2,000kcalはしっかりとっていこうと思っています。

では後ほど、今日の食事メニューで

0
Share

ダイエットを始める時期

こんばんわ。表題の「ダイエットを始める時期」の答えは、もちろん、

「思い立ったが吉日」

ということで、今日から始めればいいと思います。
よく、禁煙を始めようとする人で、「これが最後の1本」なんていう方を見かけますが、多くの場合、失敗されてますよね。
ダイエットでも、明日からとか、月初からとか、考えている人はなかなかうまくいかないものです。

おいおい、あなただって、HMBが届く16日にからスタートだなんて、いってたじゃない。というのは、ご愛敬ですね(笑)

ところで、
夏、肌の露出に備えてダイエットをスタートしようという人は、目的がはっきりしているのでリバウンドするかしないかを考えなければ、成果が期待できます。

そうでない人は、そう、今からの時期にスタートするのが実は効果的なんです。
これから寒くなる時期、体温を維持するために基礎代謝量が夏に比べてあがるのです。

この言葉を聞いて、あ、じゃあ、俺も私もやってみようかな?と思った方は、とにかく体重計に乗りましょう。ない人は、この際、体組成計を購入しましょう!

暴飲暴食の立ち直り方法のひとつです。
今日の夕食ですが、毎度毎度のチキンささみかつ定食です!

もうアップしなくてもわかっている、なんて言わないでください。和からしの量がおかしいというのもなしで。
さて、今日はもう一枚、食事後の写真もアップします。

あまり褒められたことではないのですが、小ライスと言っても対応してもらえないときは、ご飯を完食しないことで、調整しています。

ではでは

今日のメニュー
昼 焼肉定食
夜 チキンささみかつ定食

0
Share