ダイエットへの覚悟

こんばんわ。
体重計にただ朝晩に乗る生活には、なれましたか?
「あ。今朝、体重計乗るの忘れた!」って違和感を感じるようになれば本物です。
厳密に毎日、朝晩なんて無理ですし、出張だって旅行だって飲み会でそのまま寝てしまうことだってあるでしょう。
でも、そうした次の日、今日は乗ろう!と思えてくれば問題ありません。

さて、今日はダイエットを本格的に始めるにあたり、少し皆さんを脅すような内容になるかもしれませんが、とても大事なことなので書かせてもらいます。

Q.皆さんは、今回始めるダイエットにどれくらい真剣になれますか?

もちろん、本気だよ!と言われるでしょう。では、

Q.そのダイエットにどのくらいのお金をかけても良いとお考えですか?

頭の回転の早い方であれば、

「あ、自分のところのジムに誘引するための布石だな!」

と思われるかもしれません。
あえて、否定はしませんが、本心は違います。

お金をかけずにダイエットできるのが基本ですし、私自身もプライベートジムはおろかスポーツジムもダイエット本すら買わずにダイエットをスタート、完遂しましたから。

ただし、私の場合、体内から湧き出る『食欲』を自制し続ける自信がなく、満腹感を犠牲にすることがどうしてもできませんでした。

安価に満腹感を得られるには、炭水化物が一番です。
ご飯大盛、ラーメン替え玉、パスタ3人前、回転寿司20皿。。。

これらでカロリーオーバーすると即、体脂肪に変わってしまいます。

そこで私は、満腹感を得るために、お肉中心の生活に変えました。

私の今日現在のいきなりステーキさんで食べたグラム数です。厳密には、カードを作ったのが通い始めてから少し経っていたので、もう少し食べています。
お肉150kgがお腹の中にはいったようです。
平均グラム単価を7円として

7×150,188=1,051,316円

これはライザップさんにリバウンドしても2回通える金額です。

無理なく楽して痩せたいと考えたら、どこかでお金がかかるっていう事実を踏まえて、ご自分はどんな方法でダイエットに取り組もうか?と、考えることが大事です。

お金をかけても痩せたいんだ!ってモチベーションがあれば、その原資をどこに投資するかだけのお話ですから。

今日のメニュー
朝 セブンイレブン チキンカツサンド ゆで卵×2 旨辛チキン
昼 ジョナサン ケイジャンチキン 唐揚げ
夜 ケンタッキー オリジナルチキン×3 クリスビー ナゲット×5

ではでは

0
Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA